【ザ・パンプキン】ハロウィンのお菓子みたいな、あま〜い香りのするビール

サントリー クラフトセレクト〈ザ・パンプキン

いつものように近所のスーパーに買物に行くと、非常に謎なビールを見つけてしまいました。
10月6日発売の、『サントリー クラフトセレクト ザ・パンプキン』なるビールです。
これ、表示は酒税区分上「発泡酒」となっていますが、れっきとしたビールなのですよ。

なんでも、アメリカで実際に作られているという「パンプキンビール」という、パンプキンを素材として作られたビールを元にしているのだそうです。

いやいや〜、これはもう全く想像がつかない味ですよね。
とりあえず怖いもの見たさで、買って帰って飲んでみました。

・・・で、実際に飲んでみるととにかくあま〜い香りが鼻を突き抜けるような感じです。
かなり変わっている風味のビールでしたが、味は案外まともというかなんというか・・・ですね。
なかなかおいしかったですよ。

サントリークラフトセレクト

サントリー クラフトセレクト〈ザ・パンプキン

この『ザ・パンプキン』はサントリークラフトセレクトシリーズの一つです。
このシリーズ、今年に入ってから新発売となる度に毎回味わってきましたが、どれもが完成度が高くて好きですね〜

こんなの初めて!「サントリー クラフトセレクト」2つの個性派ビール
サントリーの『クラフトセレクト』ということで発売された、2つのビールを買ってみました。 『ペールエール』と『ブラウンエール』の2種類で...
【緑の缶】サントリークラフトセレクト「スペシャルビター」の苦味が暑さに効く!
本日7月21日発売のサントリークラフトセレクトの第2弾、『スペシャルビター』と『メルツェン』を早速買ってきました! いや〜こんなに毎日...
【ピンクの缶】サントリークラフトセレクト「メルツェン」まったりと夏を楽しみたい味のビール
前回に引き続き、本日7月21日発売のサントリークラフトセレクトの第2弾『メルツェン』について書いていきます。 当然ですが、...

今回の『ザ・パンプキン』に関しては、なんだか奇抜な印象のビールであるように思います。
なんせ「PUMPKIN BEER STYLE」と書いてありますからね。

サントリー クラフトセレクト〈ザ・パンプキン

だって、パンプキンですよ!
日本語で言うとカボチャです!!

なんだか、ゲテモノを食べる時の「勇気を出して口に運ぶ」といような感覚すらありますよ〜

グラスに注いだ瞬間、カボチャの香り

サントリー クラフトセレクト〈ザ・パンプキン

グラスに注いでみると、ちょっと濃い目の印象の金色のビールと言う感じですね。
見た目は至極普通っぽいです。

いやいやそれよりも、グラスに注いだ瞬間に辺りにものすご〜くカボチャの香りが・・・
うん、これはまさにカボチャの香りです。
まな板の上で包丁を使ってカボチャを切るときに感じるような独特なフレーバーですよ〜
さすが「ザ・パンプキン」!

期待を裏切らないカボチャっぷりです。

鼻を突き抜けるような甘い香り

サントリー クラフトセレクト〈ザ・パンプキン

このビール、もっとおもしろいのは実際に口に含んでみてからです。
グビッと飲んでみると、その瞬間鼻を突き抜けるような甘い香りを感じるのです。

これはなんだろう・・・砂糖のたっぷり入ったパンプキンケーキのような、カスタードクリームのような・・・とにかく、スイーツ屋さんの前を通りかかった時に感じるような甘い香りがすごいのです。
パンプキンというよりも、スイーツっぽい香りです。

でも不思議なのは、味はフツ〜にビールなのですよねぇ・・・
香りにつられてか、ちょっと甘味が強いような気もしますが、基本はビールそのものの味です。

苦味は強くなくて、慣れると意外とサラッと飲めるかもしれません。
でも、とにかく風味がすごいので、まったりした印象もあるかもしれません。

普段ビールを飲まない甘党の女性などに、是非ともお試ししてもらいたいビールであると感じました。

まとめ

サントリークラフトセレクトの第3弾「ザ・パンプキン」を飲んでみました。
他には無い、独特なカスタードのような甘い香りを強く感じるビールでございました。

最初、どんな味のビールなのか想像がつかなくて、実を言うとグラスを口の運んでみたのですが、意外と普通に飲めました。
しかし、甘い香りが苦手な辛党の男性などは、もしかしたら苦手な人がいるのかもしれません。
案外、スイーツが主食!みたいな甘党の女子にウケるビールかもしれませんね。
ちなみに僕は両方ともイケるので大丈夫です♡

ハロウィンって、子供たちが「トリック・オア・トリート」と言いながら近所の家をまわってお菓子をもらうというイベントもあるのですけど、ひょっとしたら『ザ・パンプキン』はそうした風習を意識して作られたビールなのかもしれませんね。
なんせ、お菓子みたいな香りのビールでしたから・・・

なんだか、おつまみとして甘いケーキとか食べたくなってくるビールでした。

コメント

  1. シャレード より:

    お風邪が完治なさったようで何よりです。
    このビールもどきは先日知りました、ハロウインに合わせて発売したとか。
    どうも私は腰が引けて仕舞って・・・・・パンプキン???
    「土手かぼちゃ」なる言葉を思いだします。
    近頃はトマトとか野菜系のビールが発売されているような、私はどうしても馴染め無さそうです。

    • taka より:

      >シャレードさん
      こんばんは!ご心配をおかけしましてすいません(^_^;)
      おかげさまで、もうすっかり元気になりました☆

      これ、やっぱり「どうなの?」となっちゃいますよね。僕も「パンプキンって?」と目を疑いましたから。
      ここだけの話、うちの奥さんなんかは「気持ち悪い!」と言って、一口も飲もうとしませんでした(^_^;)

      個人的にはトマト系だとビアカクテルでレッドアイとかもあるくらいだし、けっこう好きだったりするのですがけどね〜
      カボチャは・・・
      「ザ・パンプキン」も、実際に飲んでみると意外と悪く無い味ではあるのですけど、ちょっと僕の好みとしては香りがスイーツ過ぎ!というのが正直な感想ではあります。
      まあ、ネタとしてはすごくおもしろかったので、個人的には楽しく飲ませていただきましたよ。

シャレード にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。