【ジャックダニエル】常備しておきたい定番ウイスキー【コスパ最高】

ジャックダニエル
我が家には常にストックしてあるお酒というものがいくつかありまして、「ジャックダニエル」というテネシーウイスキーもその1つなのでございます。

なんというか、すご~く違和感なく飲むことができるウイスキーなのですよね。これ。
非常に飲みやすいけれども、だからと言って軽すぎるということもなくて、一部のウイスキーのように香りが強烈すぎることもなくて、ものすごくお気に入りのお酒の1つなのです。

みんな大好き!ジャックダニエル

皆が大好きなのかどうかはわかりませんが、ジャックダニエルは世間的には非常に人気のあるウイスキーの1つです。
これがねえ、ワタクシはもう何杯のジャックダニエルを飲んだかわかりませんが、全く飽きないのですよねぇ・・・

ジャックダニエルは我が家では常に戸棚にしまってあって、なくなりそうになったら補充するためにソッコーで買いに行くのです。
で、わざわざ常備してある理由というのは「僕が飲むから」というだけではなくて、うちの奥さんもジャックダニエルが大好きだからなのです。
いつも2人で奪いあうように、このウイスキーを飲んでいます。

うちの奥さんは僕と違って、お酒は1種類か2種類くらいのお酒をずーっと飲み続ける人なのです。
例えば、とある飲食店の常連となったとしても、うちの奥さんは毎回おんなじメニューを注文し続けるんですよね・・・

僕は逆にいろんなお酒を飲んで楽しむ人なので、ちょっとその辺は夫婦でも違うところなんですよね。

で、そんなうちの奥さんの数少ないお気に入りのお酒の1つがこの「ジャックダニエル」だというわけなのですよ。

まあ、それだけ毎日のように飲んでも良いと思えるくらいに美味しいし、飽きない味わいのウイスキーだということなのでしょうね。

最近安い

最近、近所のスーパーに行くとジャックダニエルが安いのですよね。
あまり正確な金額を書いちゃうとあれなんで、正確には書きませんが、約1600円〜1700円とかで売っていますよ。

僕の記憶だと、何年か前までは2500円くらいの価格だったような気がしております。
なので、非常にコスパが良いというか、お得感を感じてしまうのですよね。
実際のところ、現在の価格と味を考えると、素晴らしく経済的なお酒ですよ。

そうそう、注意点としては、ジャックダニエルはお店によって値段はまちまちだということなのです。
僕の経験上「イトーヨーカドー」のお酒コーナーはジャックダニエルが安い確率が高いような気がします。

けっこうバカにならないくらいに金額が違うので、安いものを見つけて買ったほうがお得ですよ。

健康を考えて

僕のように、毎晩のように晩酌をするという習慣のある人間にとっては、飲み過ぎは健康に悪いのは承知のうえでも毎日のようにお酒をかっくらってしまうというわけでございます。
まあ、飲みたいときは飲んじゃいますよね。

というわけで、飲むとしても健康の事を考えて、なるべくならウイスキーや焼酎などの蒸留酒を飲みたいと考えてはいるのです。
あまり専門的なことは知らないのですが、蒸留酒にはプリン体だとか糖類と呼ばれる物質が入っていないそうなのですよね。
なので、同じお酒を飲むとしても、ビールだとかを飲むよりもウイスキーを飲んだほうが健康的なのだそうです。

というわけで実は、我が家でジャックダニエルを常備している理由というのは、健康を考えてのことでもあるのです。
常に家にあれば、ビールなどを飲み過ぎなくて済みますからね。

まとめ

ジャックダニエルは美味しいし、安く手に入るので経済的であるところも気に入っております。

我が家では、ウイスキーの定番は断然「ジャックダニエル」なのですが、たまには他のウイスキー系のお酒も購入することはありますよ。
でも、それも常備するというほどではなくて、「ちょっと気分転換」という感じになってしまうのですよね。いつも。

結局はジャックダニエルに回帰する運命というわけなのです。

もちろん、もっと高級なウイスキーはジャックダニエルなんかよりもずっとずっと香りが芳醇で、まろやかな味わいですよ。
でも、そんな高級品をいつも買うわけにはいきません。
だって、庶民なんだもん!

そんなわけで、家に常備しておくウイスキーと言う意味では、ジャックダニエルは最適な存在だということです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。