辛口ビーフジャーキーは「とりあえず」という気持ちで買ってしまうくらいに好き

伊藤ハム 辛口ビーフジャーキー
またしてもセブンイレブンで伊藤ハムの「辛口ビーフジャーキー」を買ってしまいました。
「また」と言うのは、実は先日もこのブログで、このビーフジャーキーの事を書いたからなのです。

セブンイレブンで売っている伊藤ハムの「ビーフジャーキー辛口」がやめられない
誰にでも「何度でも食べたくなってしまうやめられない食べ物」というものが存在しているはずです。 僕にもそう言う食べ物・・・っていうか...

これって、ものすご〜く大好きなおつまみなのです。
だから、何度でも買って食べるし、何度でもブログにも書きたくなっちゃうのです。
もうね、他に特にピンとくるおつまみが見当たらない時なんかは、「とりあえず」この辛口ビーフジャーキーを買っとこうか〜と思ってしまうのですよね。

何度食べても飽きない、唐辛子たっぷりのビーフジャーキー

伊藤ハム 辛口ビーフジャーキー
このビーフジャーキーは本当にたっぷりと唐辛子がくっついております。
なので、非常に激辛なビーフジャーキーなのです。

やっぱりね、こういう辛味の強い食べ物ってくせになっちゃうのですよね。
それに、お酒との相性もバッチリですよね。

かなりの辛味の強さなので、辛い食べ物が苦手な人には勧めるわけにはいかないのが玉にキズなのですけどね。

安い

それと、定番のおつまみとなりうる、重要な要素の一つは、値段が「安い」というのもあると思うのですよね。
やはり、ある程度手に入れやすい値段でないと、毎週とか毎日とか食べることは出来ませんからね。

200円くらいで買うことができるのは、一般的な経済力の人間からすると非常に魅力的なことなのです。

セブンで売っている

伊藤ハム 辛口ビーフジャーキー
それと、このビーフジャーキーは全国のどこにでもあるコンビニ「セブンイレブン」で売っているというのも嬉しいところです。

それに、我が家の最寄りのコンビニはセブンイレブンなので、気軽に買いに行けます。
安いということもあって、ついつい買ってしまうことが多いのです。

日持ちするので、(その日に食べないとしても)とりあえず買っておいて、自宅にストックしておいても良いのですよね。

ただ、この辛口ビーフジャーキーってセブンイレブン限定商品なのでしょうかね?
セブンでしか売っているのを見かけたことがないのですが・・・

ネットで調べてもあまり情報が出てこないのですよね・・・

もうちょっと多めに買って、ストックしておきたいと言う気持ちもあったりしますよ。

【七味とうがらしの種】を大量に買ってしまったけど、後悔していない
実は、みながわ製菓の「七味とうがらしの種」を現代の利器であるインターネッツを駆使して、大人買いしてしまいました。 全部で10袋あります...

みながわ製菓さんの「七味とうがらしの種」というお菓子も好きで、以前ネットで大人買いしたことがあります。

この伊藤ハムの「辛口ビーフジャーキー」もこういう感じでたくさん売っているところがないでしょうかね?
10袋くらい買って、家に置いておきたいです。マジで。

まとめ

「辛口ビーフジャーキー」の事をこのブログで書くのは今回で2回目です。
これ、自分の中では大好きなおつまみの一つなので、ついつい2回目を書いてしまいました。

唐辛子がたっぷりとくっついていて、激辛な味わいがクセになってしまっているのですよね〜
それに、このビーフジャーキーのちょっと固めな歯ごたえとかも好きだし、噛めば噛むほど味がじんわりと出てくる感じも好きです。
ま、言ってしまえば、個人的に好みなだけなのですけどね・・・

もしかしたら、歯が弱い人にとってはもうちょっとやわらかいビーフジャーキーの方が好みかもしれません。
でも、ワタクシといたしましては、素晴らしいおつまみだと思っておりますよ。

そんなわけで、セブンイレブンに行って、めぼしいおつまみが見つからない時などはとりあえず「辛口ビーフジャーキー」を買ってしまうよ!という話でした。

コメント

  1. シャレード より:

    辛口のビーフジャーキーが有るのですか、こりゃお酒が進みそう。
    私はビーフジャーキーを「西洋するめ」と呼んでいます、もといアタリメでしたね(笑
    見つけたら買ってみます。

    • taka より:

      >シャレードさん
      こんにちわ♪
      「西洋するめ」とはまさに言い得て妙ですね。

      このビーフジャーキーは好きなのですよね〜
      お酒と一緒にいただくのも良いのですが、低炭水化物&ローカロリーなので、ダイエット中に食べたりしていたこともありました(笑)
      (おそらく)セブンイレブンでしか売っていないのが、あれなのですが・・・

      かなり辛いのでそこだけはご注意ください☆

  2. シャレード より:

    チーズせんべいを作ってみました、雪印にこんなレシピが・・・・
    http://www.meg-snow.com/recipe/detail/10082.html
    電子レンジでチョイと温めるだけで冷ますとパリパイになります。
    味が少々ものたり無かったので、善光寺門前の「八幡屋磯五郎」の七味を掛けて。
    何にも摘みが無い時にはこれは良いようです、まあチーズの旨味は吹っ飛んでしまいますが。
    裂けるチーズを小切りして小口の両面を油を引かずに焼くレシピも・・・・
    面白半分で・・・・これもやってみようかと・・・・思っています。

    • taka より:

      >シャレードさん
      ああ〜これいいですね〜☆
      昔、半分イタズラみたいな気持ちでチーズを電子レンジに入れたらこんな感じになったことがあります。
      スライスチーズでやるといい感じですね。今度やってみます!
      チーズもアイデア次第でいろいろと出来そうですね〜

      ところで、偶然なのですが、今日の夕食に「鶏肉じゃが」を作ったのですが、それに八幡屋礒五郎の七味をかけて食べました!
      実は数カ月前に善光寺にまで観光しに行きまして、そこでおみやげに七味を買ってきたのです。
      今日使ったのは、普通の七味ではなくて「深煎七味」という七味で、これがまたいろんな料理に使うことができるので、すごく良いのです。
      http://www.yawataya.co.jp/brand/products/products30.html
      いろんなスパイスの味がするので、これをふりかけるだけでおつまみっぽい味になってしまう七味ではないかと思います\(^o^)/

  3. シャレード より:

    まさに以心伝心、このところお話をさせて頂いて居るからでしょうか、深煎七味はネットショップで取り寄せてみたいです。
    一味派の方もお出でですが私はやはり七味を好みます。
    鶏の肉じゃがは考えもせずで、鶏肉を柔らかく煮込方法。何時の日かご伝授下さい。
    今宵は同じ雪印のレシピで「ゆず胡椒風味のヨーグルトたれ」を冷しゃぶに掛けて。
    蒸し暑い今宵にはサッパリと頂けて・・・・切れのあるビールに合いました♪
    筋金入りの飲み手は摘みは要らぬと、ですが酒と摘み。これが両々あいまって旨さが増すと思うのですが。

    • taka より:

      >シャレードさん、こんばんは☆
      ホント、七味の話が出た時に「こんなこともあるのだなあ〜」と思ってしまいました(笑)
      鶏の肉じゃがは特に何もこだわっていないので、伝授と言われても・・・特に教えられることはないかもしれません。
      しかも、今日の肉じゃがは鶏胸肉を使ったので、人によっては好みではないかもしれません。
      あっ、でも最近は「ストウブ」というフランス製の琺瑯鋳鉄鍋を使って煮込み料理を作ることが多いです。
      この鍋を使って調理すると、何も考えずともすっごく美味しく料理が完成してしまうのです。

      「ゆず胡椒風味のヨーグルトたれ」とは、またすごいですね〜美味しそう!
      考えたこともない組み合わせですが、今度真似して作ってみますね☆

      確かにおつまみは必要だと、僕も思います。
      本当にお酒の味だけを研究するような飲み方ならば、何も無くても良いかもしれませんが・・・ちょっとさびしいですよね。
      やはり普通に晩酌を楽しむのならば、必要なのではないかと・・・

シャレード にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。